本文へジャンプ
トップ >

視察のご案内

枇杷倶楽部は、これまで毎年百数十団体を超えるご視察を承っております。少人数で運営していますので対応に苦慮いたしております。誠に恐縮ですが、ご視察につきましては有料とさせていただきますので、ご了承をお願い申し上げます。

  1. ご視察の受入項目
  2. ご視察のお申込み手順
  3. ご視察料金
  4. 宿泊・昼食・体験等のご案内
  5. ご視察中の茶菓
  6. お問い合せ

1.ご視察の受入項目

枇杷倶楽部でお受けしている視察の項目は次のとおりです。ご視察をお申し込みの際にご希望の項目をお知らせ下さい。

  1. 道の駅
    平成5年に開設した千葉県初、全国第1回目指定の道の駅。開設当初の運営は文化・地域振興・情報化については富浦町役場(現南房総市)の枇杷倶楽部課が担当。営業・農園管理については町全額出資の「株式会社とみうら(現(株)ちば南房総)」が担当。
    • 2000年「道の駅グランプリ」最優秀賞受賞
    • 2002年「過疎地域 自立活性化優良事例」総務大臣賞受賞
    • 2008年「農商工連携88選」認定
    • 2009年「ハイ・サービス日本300選」認定
    • 2015年「全国道の駅モデル」認定
  2. 第三セクター運営
    平成5年に設立した「株式会社とみうら(現(株)ちば南房総)」は、町全額出資の会社であるが、単年度収支は黒字、累積赤字も無く、南房総市内への地域波及効果は約3億円。平成25年10月1日に南房総市内の第三セクター2社と合併し、「株式会社ちば南房総」と社名を変更する。
  3. 加工事業
    「小さくてもプライスリーダーに」を目標に、市場に出荷できないが希少価値のある特産の枇杷を加工し、商品開発を進めている。約50アイテムを開発済。
  4. 観光客誘致
    世界遺産や特級の観光資源が無い富浦町(現南房総市)は、近隣の市町村も含めた小さな資源を束ねて、観光客を誘致する『一括受発注システム』集客交流モデルを構築し、日帰りの観光バス誘致に成功した。
    地域資源を活用し、生産者、商工事業者と連携を図り、農業体験(びわ狩り、苺狩り、花摘み等)や歴史、景観と食事を組み合わせ、束ねて一括で観光会社に販売した。
  5. 観光農業
    観光客の誘致と栽培研究のために、枇杷倶楽部は直営の農場を持つ。面積は約2ha、うち温室は約1万2千m2。栽培しているのは極楽鳥花、金魚草、ポピー等の花と、露地枇杷、温室枇杷、マスクメロン、イチゴなどで、年間約10万人の体験型観光客を受け入れている。また、枇杷の研究員を配置し、品種改良や栽培技術を研究するとともに農家への技術移転を進めている。
  6. 文化事業
    自治大臣表彰を受けた「人形劇の郷づくり」事業をメインに、地域の有名人をお招きしての「枇杷倶楽部茶論(サロン)」、町内の隠れた名所をたずねる「ウォッチィング富浦」をそれぞれ毎月開催。「枇杷倶楽部ゼミ」で南総里見八犬伝語部講座と枇杷栽培講座を開講。
  7. エコミュージアム
    1970年代にフランスで始まった地域振興の手法を「分散配置施設の統合運営理論」とも解釈し、事業の分散を積極的に進め、町内全域での活性化を目指している。
  8. ウェットエアークーリング
    庫内温度約3度、湿度90%以上を安定して維持する省エネ型の冷蔵装置。国内初の実証試験機が枇杷倶楽部で稼働中。夜間電力を活用して氷を造るため、電気料、契約電力の逓減に役立ち、農産物の長期保存に最適のシステム。東京電力、東京電気大射場本教授、東洋熱工業が共同開発。

2.ご視察のお申込み手順

  1. 下記よりお申込みください。

3.ご視察料金

  1. 基本料金  1時間まで 5,000円、 2時間まで 10,000円
  2. 資料代金  1名 500円(さらに詳しい資希望の場合は、1,000円)
    例)1時間5名の場合  5,000円+(500円×5名)=7,500円
    ※視察時間はご都合により変更可能です。
  3. 会場費用  無料
    ※但し、人数が30名以上の場合は、道の駅でのご視察対応の部屋がない為、隣接の「とみうら元気倶楽部(有料)」を使用致します。(1時間770円)

4.宿泊・昼食・体験等のご案内

ご視察に当たっての宿泊・昼食・体験等について承ります。(電話:0470-33-4611)

  1. 宿泊
    年間民宿 1泊2食付(送迎付) 7,000円(税別)
    南房総富浦ロイヤルホテル 1泊2食付 12,000円(税別)(休前日は、1,000円増)
         〃       1泊朝食付  8,000円(税別)(休前日は、1,000円増)
  2. 昼食
    南房総市及び館山市の昼食会場をご斡旋いたします。昼食は1,500円(税別)〜 となります。メニューは豊富にございます。お料理内容について表示したホームページをお知らせいたしますので、電話またはEメールでお問い合わせください。
  3. 体験
     年間を通して花摘み・果物狩り等様々な体験を手配しております。昼食同様に内容について表示したホームページをお知らせします。

5.ご視察中の茶菓

ご視察中の茶菓については、下記のメニューをおすすめいたします。原則として枇杷倶楽部では、お茶等の接待はございません。

  1. コーヒー(ホット/アイス)  300円(税込)
  2. びわ葉茶(ホット/アイス)  250円(税込)
  3. オリジナルびわソフトクリーム 400円(税込)
    富浦特産「房州びわ」を練りこんだオリジナルソフトクリーム。枇杷倶楽部のヒット商品。

6.お問い合わせ

ご視察について、お気軽にご相談ください。

道の駅とみうら・枇杷倶楽部
住所
〒299-2416 千葉県南房総市富浦町青木123-1
電話番号・FAX
電話:0470-33-4611 Fax:0470-33-4231
担当
鈴木 貴美子
E-mail
biwakurabu@mboso-etoko.jp
更新日:2015年1月1日
▲ページTopへ